サンドイッチ弁当

スポンサーリンク

サンドイッチ弁当

サンドイッチ弁当

#弁当 20170609

  • ズッキーニ&ソフトサラミ&目玉焼き
  • ベーコン&目玉焼き
  • キュウリ&トリュフハム
  • ハムレタス

手前二つはトーストサンドで、奥は普通のサンド。

普通のというかパンを焼いてないサンドイッチ。

ズッキーニは縦に薄くスライスしてフライパンで軽くソテーしてあります。

トーストサンドを作る時、作ってその場ですぐ食べる時は熱いまま調理してますが、お弁当に持っていく場合はパンも含め素材から粗熱が取れてからサンドするようにしてます。

特に熱いものと冷たい物を合わせる場合は冷めてからでないと傷みやすいので注意。

ソフトサラミは常温でも油が溶けてくるくらいなので熱いものと合わせる時は特に注意。食感も味も変わってしまいます。

トーストサンドは熱々のまま食べるのも美味しけど、お弁当の時間までに冷めてちょっとしんなりしてパンが硬くなったのも好きです。完全に好みだとは思うけど。

ほら、かつ丼って熱々の状態のごはんにタレが浸透してない状態も美味しいけど時間が経ってご飯に卵液とかいろんなもんが染み込んでちょっとべっちょりしてるのもまた美味しいじゃないですか?わたしはどっちも好きです。

トーストサンドもそんな感じで出来立ての熱々を食べるのもすきだし冷めてちょっとしっとりしたのも好き。

トーストサンドにはどことなく包容力のある頑丈さ、無骨さみたいなものを感じているんですが、なんだろうこの表現伝わりにくいですね…

柔らかいパンには挟んではいけないような具も挟んでいい感じというか、そういう類の、ほら、そう、そんな感じ(わかりにくい

普通の焼かないサンドイッチには目玉焼きは挟まないけどトーストしたパンには目玉焼きを挟みたい。そういうことです(どういうことだ

キュウリとトリュフハムのサンドイッチはいつもとちょっとキュウリの切り方を変えてみました。

いつぞやでキュウカンバーサンドイッチというのを見かけてちょっと意識してみましたが、正式にはキュウリのスライスをワインビネガーに漬けてからサンドするんですね、今度ちゃんとやってみよ。

この日は塩とレモン汁を少しふりかけてサンドしてます。いつもは包丁で適当にカットするところをスライサーで薄~く薄~くスライスして並べました。

それだけでもいつもとは違ったキュウリの食感になって満足。

切り方、挟み方で色々と変わってきそう。サンドイッチ奥が深い。