肉巻きインゲン

スポンサーリンク

肉巻きインゲン

肉巻きインゲン

20170606

材料(お弁当二人分)

  • インゲン・・・5~6本
  • 豚肉(ロース薄切り)・・・4~5枚
  • 焼き肉のタレ・・・大さじ3くらい
  • 油・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ1

作り方

  1. 熱したお湯にインゲンを入れ硬めに茹でる。粗熱を取り1/3の長さに切っておく
  2. 豚肉にインゲンを巻く。熱したフライパンに油をひき、肉のつなぎ目を下にして焼いていく
  3. 肉の接地面を変えながら全体を焼いたら、酒を加え、蓋をして2~3分蒸し焼きにする
  4. 蓋を取り焼き肉のタレを回しかけ、全体に絡め、タレを煮詰めたら出来上がり

インゲンの分量はお好みで。肉の大きさによっても適宜調節してください。

インゲンは長いまま肉を巻いても良いし、カットして適当な大きさで作ってそのまま弁当箱に詰めるのもアリです。

わたしはつい断面を見たくてカットしてしまうんですが、まな板も汚したくないし写真撮るわけでもないし断面萌えもないし~という場合はわざわざカットしなくても良いです。

とはいえ、せっかくインゲンの緑が綺麗なんで弁当の中の緑部隊として使うならカットして断面を見せつけるように盛り付けるのもアリです。

肉巻きインゲンのお弁当

肉巻きインゲンのお弁当
肉巻きインゲンのお弁当 #弁当 20170606 肉巻きインゲン 大葉 卵焼き ピーマンのスパイス炒め ...

こんな感じで断面もなかなかいいですよね。

インゲンの場合は特に発色が良いので緑色のおかずが少ないなーという時はこうやって彩りに使うのもおすすめです。

せっかく緑なんだし見えた方がいいじゃない的な。

個人的には「茶色いお弁当」が好きではない故、どうやったら彩りよく詰められるかなーと日々考えてます。

彩りが良いって事は、緑黄色野菜がそれなりに入ってないと不可能ですよね?
見た目を重視して弁当を作るのも悪くないんじゃないかなー、なんて思ったり。

今の時期インゲンやスナックエンドウなんかが旬で安く手に入ることだし、迷ったら肉で巻いちゃえばいいじゃない!

味付けは焼き肉のタレでほぼ間違いないです。あとはケチャップ&ソースもアリ。

野菜も食べられるしお肉の嵩増しにもなるし、肉巻きって良いですよね~。

ちなみに切らずに詰めるとこんな感じです

インゲンの肉巻き弁当

インゲンの肉巻き弁当
インゲンの肉巻き弁当 #弁当 20170528 インゲンの肉巻き 大葉 卵焼き ベーコンと人参のガラムマサ...

これはこれでいいんだけども!大葉が無かったらちょっと彩り的には残念な感じになっちゃう。

大葉があったから良いようなものの、やっぱり勿体ない気が。この日はおそらくカットしてる暇が無かったんでしょうね。

余裕大事。何事も。