肉巻きインゲンのお弁当

スポンサーリンク

肉巻きインゲンのお弁当

肉巻きインゲンのお弁当

#弁当 20170606

家の外装工事中につき、朝からシャッター閉め切っての生活が続いている時のお弁当。

ダイニングキッチン側は完全に工事が終わるまではシャッターを閉めっぱなしにすることにしたのでお弁当写真を撮るにも電気を点けないといけないっていうのがねー、モチベーション下がるよねー。

私の弁当と朝ごはん写真は自然光で美味しそうに見えているわけですのでわりと死活問題になってました。

モチベーション下がるわー。

さておき、インゲンが安くて美味しい季節ですね。スーパーでも直売所でも安く買えますので冷蔵庫には常にインゲンがストックされている状態になってます。

肉巻きにする時は固めに下茹でしてから使ってます。生のままだとインゲンが生焼けで悲しいことになります。めっちゃ青臭いし筋っぽくて残念な事になるので下茹で工程は大事。

酒を加えて蓋をして蒸し焼きにしてもダメでした。

ピーマンの炒め物は赤と緑のピーマンで。スパイスはGABANのガラムマサラ。

ガラムマサラ万能すぎて炒め物にガンガン使ってみてます。ただの野菜炒めがスパイシーになって美味しい。

カボチャはいつもの醤油と砂糖で甘辛く炒めたもの。下ごしらえは電子レンジにおまかせしてます。1/4にカットして大きいまま電子レンジで2~3分チンすると包丁でサクサク切れます。あらかた柔らかくなってるのであとはフライパンに油をひいて炒めるだけ。かなりの時短。

肉巻きインゲン

肉巻きインゲンのレシピはこちら↓

肉巻きインゲン
肉巻きインゲン 20170606 材料(お弁当二人分) インゲン・・・5~6本 豚肉(ロース薄切り)・・・4~5枚 ...