ベーコンとジャガイモのトルティージャでワンプレート朝ごはん

スパニッシュオムレツのワンプレート朝ごはん

ベーコンとジャガイモのトルティージャでワンプレート朝ごはん

#朝食 20170416

  • クロワッサン
  • ジャガイモとベーコンのトルティージャ
  • サラダ
  • アボカドとトマトのレモンマリネ
  • コーヒー

レシピブログのモニターに参加しています。今回はGABANのスパイスで作る朝ごはんレシピ。

モニター商品はこちらの3点

GABANスパイスモニター

  • フレンチハーブミックス(フリーズドライ)
  • シナモンシュガー(パウダー)
  • パプリカ(パウダー)

「今月の注目お助けアイテム!」として、ハウスのスパイスクッキング<アボカドとトマトのサラダ レモンハーブ風味>も一緒に届きました。

この日はフレンチハーブミックス(フリーズドライ)と<アボカドとトマトのサラダ レモンハーブ風味>を使って朝ごはんの献立を考えました。

まずはフレンチハーブミックスを使ったトルティージャから。

ジャガイモとベーコンのトルティージャ

材料(グリルパン20センチ1個分)

  • 卵・・・3個
  • 生クリーム・・・50㏄
  • ベーコン・・・3~4枚
  • ジャガイモ・・・1個
  • グレープシードオイル・・・大さじ1
  • GABANフレンチハーブミックス(フリーズドライ)・・・7振り
  • 塩・・・少々
  • 胡椒・・・少々

作り方

  1. ベーコンとジャガイモは細切りにしておく。
  2. 熱したフライパンに油(分量外・大さじ1)をひき、ベーコンとジャガイモを炒める。ジャガイモがうっすら透明になったらバットに移し粗熱を取っておく
  3. ボウルに卵を割り入れ、生クリームを加えて混ぜる。冷ました2とGABANフレンチハーブミックス、塩コショウを加えてよく混ぜる
  4. 熱したグリルパンに油をひき、3を流し入れフライパンの底を2~3週ぐるぐるとかき混ぜ具がまんべんなく行きわたるようにする
  5. 蓋をして魚焼きグリルへ移し弱火で4~5分焼く。
  6. 中心部分に楊枝をさし、何もついてこなかったら焼き上がり。
  7. 最後に彩りでフレンチハーブミックス(分量外)を適量ふりかけたら出来上がり

※持ち手部分もすべて鉄製でないと魚焼きグリルに入れられないので注意してください。あと、鉄製フライパンでも持ち手の角度によっては魚焼きグリルに入らないので注意。蓋は熱に弱い部品を使っている場合はアルミホイルをかぶせるなどして代用してください。

フライパンの大きさは20センチくらいなら同じ分量でちょうどいいはず。

普通のフライパンしかない場合はすべてコンロで作ることもできます。上からの火がないので時間がかかるのと、焦げやすいので火加減に注意してください。蓋をして弱火で7~8分くらいでしょうか。

私はグリルパンを使っています。こんな感じで魚焼きグリルにおまかせ。

グリルパンで作るトルティージャ

フレンチハーブミックスは生地に入れ込んでいますが、最後の仕上げにもひとふり。フリーズドライなので緑がとても鮮やかです。

グリルパンを魚焼きグリルに放り込んでいる間に、アボカドとトマトのサラダを作りました。

アボカドとトマトのサラダ レモンハーブ風味

材料(4人分)

  • トマト・・・1個
  • アボカド・・・1個
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • アボカドとトマトのサラダ レモンハーブ風味・・・1袋

作り方

アボカドとトマトのサラダ レモンハーブ風味

  1. ボウルにオリーブオイルとアボカドとトマトのサラダ レモンハーブ風味を加えよく混ぜる
  2. 角切りにしたアボカドとトマトを加えて和えたら出来上がり

切って和えるだけなのにハーブの香りがしっかりするのでこれはとても便利だなと思いました。ハーブはジル・オレガノ・セージがブレンドされていて、レモンの風味もかなりします。少し青っぽいレモンですね。もう少しマイルドでもいいかな…なんて思いましたが、あと一品欲しいなという時に良さそうです。

トルティージャ

焼きあがったトルティージャの断面はこんな感じ。

鉄製のフライパンなので直接包丁を入れてます。塗装加工がしてあるわけではないのでへっちゃらです。傷がついても金タワシでごしごしすれば跡形もなく消えてしまうし(笑)使い慣れると便利な事が多い。

スパイスはというと、フリーズドライはあとから追いスパイスしても色がとても綺麗ですよね。いつもなら粉パセリをふりかけてしまう所ですが、今回は追いフレンチハーブミックスで。

粉パセリもGABANのフリーズドライタイプを愛用していますが、GABANのフリーズドライシリーズは色がとても綺麗なんですよね。緑色をキープできているので、一振りするだけでお料理が映えます。

グリルパンはそのまま食卓に出しても良いので、見た目の良さは尚の事。

香りと見た目の両方を楽しませてくれるスパイスは色んな料理に使えそうです。

今回のモニター・コラボ企画のサイトはこちら↓
朝ごはんの料理レシピ

朝ごはんの料理レシピ スパイスレシピ検索

私が愛用しているグリルパンはこちら↓

パール金属のラクッキングというシリーズで丸型の他にも角型とパエリアパンのような形もあります。全部鉄でできていて、持ち手の構造も平べったくなっているので魚焼きグリルに放り込むことが出来ます。

もちろん普通のフライパンとしても使えます。